東京ポトラッチダンディーズBLOG

演劇界のファミリーレストランへ ようこそ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

小屋入り 仕込み

どうも、小さいおじさん、松高です。
今日というか日付的には昨日ですが、小屋入りしました。※1
という訳で仕込みをがんばりましたよ。※2

劇場の空気や雰囲気といったものが好きです。最初はただの空間が拡がっているだけなんですよ。
でもそこに舞台装置ができ、明かりが作られ、音もなったりなんかして、空間が変貌するんですね。

小屋入りから楽日まで、スタッフさん達はお客さまをお迎えする準備をしてくれます。
縁の下の力持ちとでもいいますか、公演に向けて細々としたことに気を配り調整してくれます。

役者はスタッフとともに、劇場を一つの世界へと創りあげるのです。
どんな世界かはお楽しみに。



時には裏方と呼ばれる人に注目してみるのもまた趣きがありますよ。
どんなところに力が働いているのか、隅々まで目を凝らすのです。
もちろん役者も観てってくださいね。
日常とは違った所へと誘いたいと思います。


※小屋入り=公演をする劇場の使用期間初日のこと
※仕込み=公演に向けて、舞台をセッティングをしたりすること



次回の日誌はそうだな~。
塚田氏か堀川氏に書いていただきましょうか。

それでは、そろそろ失礼いたします。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。